top of page
2R5A4007-1

press to zoom
17914692443462467

press to zoom
17923504799455453

press to zoom
2R5A4007-1

press to zoom

​島 晴美 花びぃ職人

日本橋三越本店勤務、会社員生活を経て

2004年よりオーダーを中心にスワロフスキーのアクセサリー製作を開始。

2010,2012年にはスワロフスキー社が主催する

「クリエイト・ユア・スタイル・デザインコンテスト」に佳作入賞。

イベント企画・主催

・大人が集えるオーダー展示販売会

・花びぃ工房コレクション(年に1回開催)

出展販売

デザインフェスタ

​丸井、小田急などの百貨店

​各SNSでは動画配信で作品の製作過程をご覧いただく活動もしております。

 

現在、優しい輝きの麗しコレクション、リリアン編み器で製作した花びぃリリアン、

使いやすくてちょうどいいバロックパールアクセサリーの3アイテムを展開中。

どちらも老若男女すべての方に使っていただける作品を目指しております。

最近のテーマは作品作りを長く続けるための体調管理。

2020年には通っている和食薬膳料理教室にて和食養生施膳師の資格を

取得。心身ともに健康で楽しく製作することを心がけています。

趣味は大相撲・サッカー・バレーボールなどのスポーツ観戦。​

作品の配色を考えながら身近なものや自然界を撮影すること。

そして、ねこ動画を見て癒されること。​

​好きな言葉は中庸(ちゅうよう)。

​​

​横浜在住

花びぃ工房の思い

​自分を守ります。

私にできる範囲で

​一生懸命頑張ります。

手芸好きがオーダーで販売をしてきましたが、50歳を過ぎたら様々な不調をかかえるようになりました。まだまだ元気いっぱいではありますが、これからも長く続けていきたいので徹夜の作業や、非常にハードルの高いオーダーは極力さけたいと思っております。とはいえ、今までと変わりなく誠心誠意努めて参ります。

​喜ばれる作品を製作します。

私が作りたいものではなく、​お客様に喜んでいただけるものを製作します。

​花びぃ工房の活動で一番重視している点です。

当方の特徴を出すことに力を注ぎ過ぎずに、お客様とのコミュニケーションを大切にしていきます。 数えきれないほどのアクセサリーショップの中から選んでいただいた感謝の気持ちは作品に載せられるように努めます。

​社会を意識した活動をします。

​非効率と非合理性を大切にし、持続可能な豊かさを追求していきます。

 公平・オープンに活動をし、環境や社会の問題にも目をむけて活動をしていきます。流行を作らないことによって廃棄を減らす。長く使うことができない作品は作らないなど、花びぃ工房ができることを常に意識して活動をしていきます。

bottom of page